注文住宅をお考えの方必見!工務店に依頼するメリットとは? 

「工務店とハウスメーカーは、どのような点が異なるの」
「注文住宅を工務店に依頼するメリットって何なの」
このような疑問をお持ちの方も多いですよね。

そこで今回は、工務店の基礎知識と注文住宅を依頼するメリットについてご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

注文住宅を工務店に依頼する際の基礎知識

工務店の魅力は、地域密着型であることです。
経営規模から見るとハウスメーカーより小さいですが、その分地域密着型の丁寧なサービスを受けられるのが特徴です。

何か起こったときにすぐに対応できるように、1〜2時間で移動できる範囲を対象としている場合が多いです。
「遠方のため依頼を断られた」という声を聞くのにも、そのような理由があるのですね。

次の魅力としては、注文住宅ならではの自由度の高さです。
工務店は社長や経営陣の考え方が現場に強く反映されるため、どのような点にこだわっているのかを見極める必要があるでしょう。

工務店の場合、素材や構造、間取りなど範囲を狭めて力を入れることで、特定の顧客に受け入れてもらえるような工夫をしています。
自分たちの理想と工務店の強みの方向性が同じであれば、使い勝手の良いステキな住宅に仕上がるでしょう。

注文住宅を工務店に依頼するメリットとは?

1つ目のメリットは、地域密着型のためきめ細かい対応が可能な点です。
上記でも述べたように、工務店の魅力はやはり地域との距離が近いということです。

対象地域の特徴も押さえているので、気候風土や交通事情など、実際に暮らしてみないと分からない情報も聞けます。
また、依頼主の希望に合わせて柔軟に対応できるのが、工務店ならではの強みであり、魅力といえるでしょう。

2つ目のメリットは、自由に設計できるのでコスト調節が簡単な点です。
工務店の注文住宅は、お値段が高いのではと思っている方もいますよね。
しかし、必ずしもそうとは限りません。

工務店が使用する建築資材などは、決めっていないことが多いので、こだわりたい部屋とそうでない部屋のコストのメリハリを簡単につけられる特徴があります。
理想通りの注文住宅に仕上げながら、費用面でもコストを抑えられるでしょう。

3つ目のメリットは、入居後のアフターフォローが充実している点です。
入居してからのアフターフォローも充実している工務店が多いです。

地域密着型であるため、担当者が変わるケースも少なく、信頼関係も築きやすいです。
そのため、何かトラブルが起これば、すぐに対応してもらえるでしょう。

まとめ

今回は、工務店の基礎知識と注文住宅を依頼するメリットについてご紹介しました。
工務店の魅力は、地域密着型によるきめ細かい対応です。
注文住宅にオリジナリティを求める方は、工務店に依頼すると良いでしょう。
彦根市、長浜市で注文住宅をご検討の方は、ぜひ当社までご相談ください。


  |  

Blog

NEWS&イベント