彦根市、⾧浜市周辺で注文住宅をお考え中ですか?壁紙について解説します 

「注文住宅を購入するけど、どんな壁紙にしよう」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
壁紙は、部屋の視覚の大部分を占めるため、印象作りで大きな役割を担います。
しかし、失敗しない選び方がわからないという方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、注文住宅で選ぶ壁紙について紹介します。
 

□壁紙の選び方について

 
壁紙を選ぶ上で大切なのは、雰囲気です。
自分の中でどんな雰囲気の部屋にしたいかをはっきりさせましょう。
例えば、ナチュラルな雰囲気にしたければ、ベージュなどの柔らかい色味が入った壁紙、モダンな雰囲気にしたければ白やグレーなどモノトーンな壁紙がおすすめです。
理想の雰囲気は、その部屋で自分がどのように過ごしたいかを考えるとイメージが湧きやすいですよ。
 
 
また、部屋の床やドア、天井などに合わせて選ぶのもおすすめです。
壁紙単体で考えてしまうと他の部分と調和せず浮いてしまう可能性があります。
そのため、他の要素も交わったときをイメージして選ぶようにしましょう。
 
暮らしに合った機能性の高い壁紙を選ぶというのも1つの手かもしれません。
色や柄だけでなく、自分たちの暮らしを考えて機能的なものを選ぶとメンテナンス回数も減らせるでしょう。
 
例えば、お子さんがいる家庭では壁に落書きをされても汚れが落ちやすいものを選んでみてはいかがでしょうか。
 
 
また、ペットを飼っている家庭では消臭効果のある壁紙がおすすめですよ。
 
そして、壁紙を選ぶ上では、サンプルをしっかりと見るのも大切です。
サイズもなるべく大きいものを見るようにしましょう。
小さいサンプルで見ていた印象と、壁に貼られて大きな面で見たときの印象は異なります。そのため、なるべく大きいものを見て壁紙になったときとのギャップをなくしましょう。
 
 
今回は、注文住宅で選ぶ壁紙について紹介しました。
壁紙にはとても多くの種類があります。
そのため、なんとなく話を進めていくとなかなか決まらないですし、後悔することもあるでしょう。
自分の好みや生活をしっかりと考えた上で壁紙を決めるようにしてください。

  |  

Blog

NEWS&イベント